2009年03月30日

2009.3.30@旅立ちの春。

「旅立ちの…春!!」
と卒業式に言ったもので。
P3302592.JPG
ふとアジメを思い出した。
アジメは、
在日韓国人のおばちゃんで、
ちょうど旅資金を貯めている最中一緒に韓国食品の会社で働いていた。
太田さん家にお茶しに行って、
ふとアジメを思い出した。
アジメはよく、
スポーツドリンクをくれた。
太田さんは入れたてのお茶をくれた。
太田さん家の孫 a.k.a. 太田少年が、
ディズニーランドのお土産をくれた。
P3302583.JPG
「おにいちゃんが好きな人にフラれませんように」
と神社で、
声に出してお願いをくれた。
二つの冬を長野の山奥で過ごして、
旅をサンドイッチして、
その時間の長さ濃さ、
それは価値観を大きく変化するに充分すぎるほどに充分な時間やった。
時間は誰しもに平等であって、
誰しもに、
誰しもにしか得られない経験があるように、
僕も、
僕にしか得られない特別な時間と、
経験やった、
と自負…していいよね。
P3302587.JPG
大事にしていきたい、
そう思う次第でございます。

さて、
そろそろ家に、
帰ります。

やまだこうた
posted by やまだこうた at 12:53| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

2009.3.24@春。

春である。
P3242570.JPG
少年は石を投げる。
P3242569.JPG
少年は走る。
P3242572.JPG
少年は石に座る。
P3242573.JPG
家族とか。
ご近所さんとか。
P3242576.JPG
友達とか。
Photo by おおたあきと。
P3242580.JPG
春である。

やまだこうた
posted by やまだこうた at 01:21| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

2009.3.19@白馬みねかたスキー場。

白馬みねかたスキー場。
P3192550.JPG
2009年3月19日。
どうも、
ありがとうございました。

本当に、
ありがとうございました。

やまだこうた
posted by やまだこうた at 00:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

2009.3.18@22℃。

P3182543.JPG
今日あった世界のニュースと言えば、
スキー場で気温が、
22℃を記録したことやろう。
蜂が飛んでいた。
カメムシも飛んでいた。
とんぼも飛んでいた。
じっと照りつける太陽は、
鐘を鳴らして、
無数の生命を呼び覚まし…なんてスケベな文章は、
最近読んだ、
「イニュニック」星野道夫
の影響かもしれん。
かたやアラスカを旅し、
原始生命とその果てしない地球時間の中で生きた、
すごくすごい人。
僕は…まぁいい。
さて、
氷点下から22℃の世界へ一気に走ると、
22℃はまるで夏のようやった。
22℃の風は非常に暖かく、
22℃の太陽は皮膚を焼く。
できればマスクを外して、
深呼吸などしたかった。
赤く色づいた杉の木は、
恐怖。
鼻に迷い込んだ花粉に殺意を抱く。
舞った黄砂は化学調味料のよう。
22℃を一体どう過ごせばいいのかわからないけど、
22℃は明日もやってきて、
22℃は猛烈な早さで雪を融かす。
そんで、
もうすぐ、
雪の仕事も終わります。
P3182535.JPG
そしたら、
今度は、
次は、
また?
さて、
どうしようか。
なんて、
迷った振りして、
実は決まってたりして。
決まってなかったりして。
明日の22℃に備えて、
おやすみなさい。

やまだこうた
posted by やまだこうた at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

2009.3.17@春顔の太陽くん。

P3172532.JPG
春顔の、
太陽。
朝は雨が降り、
みぞれになれば、
後に雪に変わり、
雪があがって曇り空、
雲が晴れれば、
春顔の、
太陽。
P3172519.JPG
雪を融かして、
地に熱を与え、
光を。
まるで、
目覚まし時計のような、
そんな、
春顔の、
太陽。
P3172527.JPG
春の顔して、
見つめる先は、
夏、
か。
冬と春がクロスフェードするような、
季節の変わり目、
冬の音は、
もう聴こえない。
鳥の鳴き声も、
水の流れる音も、
発情した猫の鳴き声、
春の音楽。
P3172529.JPG
うらら〜。

やまだこうた
posted by やまだこうた at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

2009.3.15@T.R.S.cafeのそぼろご飯が食べたい。

フェデもいいなぁ。
ココナッツカレーもいいなぁ。
レモンクリームパスタ、
和風パスタ、
春巻きも食べたい。
でも、
9割がた注文はいつも決まって、
そぼろご飯やった。
そぼろご飯が食べたい。
何かに怒られて泣きながらご飯を食べたことはあったけど、
ご飯を食べて泣いたのは、
そぼろご飯が初めてかもしれん。
深夜にカウンターで泣いたっけ。
チーズケーキを食べて、
真昼間にカウンターで泣いたっけ。

さて、
春になると記念撮影をしたくなるのはあまり良い癖ではない気がする。
近づく別れに便乗して物事をうやむやにしてしまう。
P3152501.JPG
別れが近づくと優しくなるのは、
ちょっとずるい気がする。
なにかいろいろを、
うやむやにしてしまう。
P3152502.JPG
なぜ。
なぜ。
P3152503.JPG
なぜ、
背を向ける?
僕が首からぶら下げて歩いていくと、
「うわっ、来たっ」
と言われる。
「おいっ、やまが来たぞっ」
と言われる。
「そんなもん向けんじゃねえ」
と言われる。
一斉に顔を隠す。
P3152496.JPG
本当は嬉しいくせに。

天気がいいと、
またいつもの、
同じ場所へ行ってしまう。
3000メートルに近い稜線を、
遠く眺める。
ああ綺麗だなぁ、
と思う。
ああ凄いなぁ、
と思う。
いつものように、
思う。
そんで、
やっぱり青いなぁと思って、
安心する。
P3152506.JPG
青すぎるくらいに青いやろう?
こんな空の下で一体僕は、
どうしたらいいんやろうと思う。
そんな時は決まって、
そぼろご飯が食べたいなぁと思う。

やまだこうた
posted by やまだこうた at 00:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

2009.3.10@中井美里。

「熱いストーブに1分間手を載せてみて下さい。まるで1時間くらいに感じられるでしょう。ところが、かわいい女の子といっしょに1時間座っていても、1分間ぐらいにしか感じられません。それが、相対性というものです」
by アルバート・アインシュタイン
P3102467.JPG
笑顔でいてください。
P3102474.JPG
健康でいてください。
P3102476.JPG
空が広ーい。
雲が速ーい。
P3102465.JPG
元気で。
ありがとう。

やまだこうた
posted by やまだこうた at 00:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

2009.3.8@太田少年 Part3 と僕。

P3072447.JPG
もう、
春です。
太陽は元気だし、
花粉も盛っています。
P3072445.JPG
目はかゆいし、
くしゃみは出るし、
少年は元気だし。
P3072453.JPG
少年は元気だし。
目はかゆいし。
くしゃみはでるし。
山は綺麗だし。
太陽も、
元気だし。
P3072452.JPG
こういう、
時間の流れや、
呼吸の仕方や、
人とする会話、
そんなひとつひとつが、
目の前にあった。
やってみたいふれてみたいかんじてみたい、
そういう、
そんなひとつひとつに、
囲まれていた。
優しくて暖かくて、
その温もりを知ると、
その対極の、
冷たさも知ってしまう。
世間一般社会的ものさしでは計れない、
時間と空気と人がいて、
世間一般社会的ものさしでは計れない、
そんな生き方も、
あるのかもしれない。
ありなのかもしれない。
P3072455.JPG
少年よ、
大志を抱け。
おじさんも、
大志を抱く。

やまだこうた
posted by やまだこうた at 00:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

2009.3.6@太田少年 Part2。

本日の営業も終わるころ、
太田少年が遊びに来た。
P3062442.JPG
「おにいちゃ〜ん」
と呼ばれるとなんだか嬉しい。
何歳かって改めて聞くと、
「8さ〜い。おにいちゃんは〜?」
25歳と答えると、
「おじさ〜ん!!」
ガクッとくる。
「おにいちゃ〜ん」
なんや〜?
「おにいちゃんて〜、うんこもらしたんでしょ〜?」
どこでそれを…?
「うんこ拭くのめんどくさくなってそのままパンツはいたらパンツにうんこついたんでしょ〜?」
…。
「おにいちゃんて〜、裸になるんでしょ〜?」
…。
「パンツいっちょーでゲレンデで踊るんでしょ〜?」
携帯が鳴った、
「うちの孫は来てないかい??」
来てます来てます。
「さっさと帰してやってくれ!」
ほれ、
さっさと帰れ。
「おにいちゃ〜ん、また写真とって〜」
「おにいちゃ〜ん、明日遊びにこよっかな〜」
君ん家は歩いて30秒やろう。
「おにいちゃ〜ん、いつ帰るの〜?」
「おにいちゃ〜ん、来年もいる〜?」
「おにいちゃ〜ん、ばいば〜い」
はい、
ばいばい。

ばいばい。

やまだこうた
posted by やまだこうた at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009.3.5@命の日。

動き回ってください。旅をすること。
しばらくのあいだ、よその国に住むこと。
けっして旅することをやめないこと。
もしはるか遠くまでいくことができないなら、
その場合は自分自身を脱却出来る場所により深く入り込んで行くこと。
時間は消えていくものだとしても、場所はいつでもそこにあります。
場所が時間の埋め合わせをしてくれます。

スーザン・ソンタグ『良心の領界』小幡和枝・訳
「序 若い読者へのアドバイス(これは、ずっと自分自身に言いきかせているアドバイスでもある)」から
(てらさんのblogより転写)

P3042438.JPG
昨年の今日は、
長野は白馬で、
とてもよく晴れた日やった。
今年の今日は、
一日休みをもらって実家に帰った。
この日だけは、
より感傷的に、
心をこめて、
過ぎた一年と、
次の、
一年を、
眺めてみる。
春手前のこの時期がまたいい。
芽吹き、
誕生の季節やと思う。
この一年は、
とても多くの土地を歩いた。
刺激的で、
衝動的で、
感動的やった。
自分の好きが溢れた一年やった。
なにより、
自由やった。
次の、
一年は、
どうやろう。
昨年と変わらないのは、
スケジュール帳が白紙なこと。
スケジュール帳なんて持ってないけど。
去年の今日は、
今年の今日まで、
どんな一年になるかなんてさっぱり、
わからんかった。
今年の今日も、
次の一年がどうなるかなんてさっぱり、
わからん。
どうなるんやろう、
何をするんやろう、
何を選ぶんやろう。
やまだこうたは、
お腹が空いている、
非常に、
とても。
旅をして、
何かが満たされたような気がした。
けどなんやろうと思う、
この空腹感。
こんな子を持つ親は、
嫌やろうなぁと思う。
やまだこうたは、
たくさんの時間をもっている。
長期的…未定。
長期的未定予定。
長期的予定未定。
どうなるんやろう、
何をするんやろう、
何を選ぶんやろう。
こんな子を持つ親の顔が見てみたい。
久しぶりに子の顔を見た親の顔は、
嬉しそうやった。
白紙の未来を責められるのではないかと若干緊張していた子は、
その顔をみて少し、
ほっとした。
白紙は白紙のまま眠りについて、
白紙のまま目が覚めた。
花屋で花を買って、
お墓へ行った。
少しのあいだ、
手を合わせた。
お昼もすぎてまた、
石川から長野へ戻った。
白紙に今日が描かれた。
なるべくダラダラしないように。
あんまり悩まないように。
健康に気をつけて。
たくましく、
たくましく。
と思う。
区切りの一日としてすごく、
いい日だと思う。
3月5日は命日、
父親が死んで丸4年。
命の日。
新年でも新学期でもない3月5日。
目を瞑って考えても考えても考えても、
白紙は白紙のまま。
でもどこか静かに広がる幸福感は、
来年の今日まで、
真っ白やからやろうと思う。
たくましく、
たくましく。
動き回ろう。
汗をかこう。
旅をしよう。
P3042429.JPG
世界は広い。

やまだこうた
posted by やまだこうた at 01:17| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

2009.3.1@スキーを写真する Part2。

水曜日木曜日金曜日が流れ去り、
土曜日が過ぎて、
日曜日だった。
クロスカントリースキーの大会があった。
今日も、
スキーを写真した。
P3012161.JPG

P3012162.JPG

P3012232.JPG

P3012182.JPG

P3012192.JPG


yabaiねむい

やまだこうあ
posted by やまだこうた at 23:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。