2009年04月25日

2009.4.24@人間だもの。

P4242631.jpg
ちかごろは。
私事ばかりではありますが、
ちかごろ最近の事を綴ります。

裏庭に、
畑をこしらえました。
週の初めは、
野生化したハーブが庭一面に生い茂り、
草刈りに勤しみました。
いい匂いのする、
草刈りでした。
その後に、
土を起こしました。
土を細かくし、
雑草の根を取り除き、
堆肥をまいて、
今日は石灰をまきました。
あいにくの天気になりそうなので、
来週中頃の晴れ間を狙って、
苗を植えようかと思っています。
種からは諦めました。
初年度は、
トマト、
きゅうり、
しそ、
バジル、
ねぎ、
そんな感じを想定しております。
最近のアフター5は、
もっぱら裏庭とホームセンター、
農協です。
アフター5のある生活は、
多分初めてではないかと思います。
こんなにも時間をもっているんだ、
なんてことを、
知らされるそんな、
アフター5。

週の半ば、
CM撮影のお手伝いに入らせていただきました。
今回は、
ライトアシスタント。
非常に神経を使いましたが、
改めて、
光の力を感じた次第でございます。
以前は、
なんであんなにライトが必要なんだ!!
なんて、
ライトを触ったことも無いのに思っておりましたが、
必要でした。
光というのは、
やはり非常に興味深い世界であると、
再確認いたしました。

週の後半より、
田植えの仕事を始めました。
昨日は、
ハウスの中で汗まみれになり、
使わないでいた筋肉が悲鳴をあげ、
広い空の下、
あぁ幸せ、
感じました。
ホームセンターで新しい長靴とゴム手袋を購入しました。
どこか懐かしい、
そんな土の匂い。
大学を卒業する際、
後輩にある手紙をいただいた事を思い出しました。
「石川に帰っても農業がんばってください!」
農家じゃねえし!!
なんてその時は言いましたが、
右に左に前に後ろに、
あれから数年を経て、
農業っていいなぁ、
そう思う今日この頃です。
家に納屋があって、
その昔は田植機も稲刈り機も納屋にあった事を考えると、
うちは農家でした。
そんな納屋も、
改装計画を進めたいと思います。
今日もアフター5に納屋と畑をわさわさしていたところ、
にやついた母親が言いました、
「先祖が喜ぶ」
これでも一応、
長男なんです。
今日田植えた田んぼ。
P4242634.JPG
あと、
そう最近、
婚約指輪を買いました。
ダイヤモンド。

では。

やまだこうた
posted by やまだこうた at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

2009.4.19@ある日ある空ある海で。

ある日、
P4192617.jpg
ある空、
P4192622.jpg
ある海で。
P4192606.JPG
やまだこうた
posted by やまだこうた at 22:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

2009.4.13@青空に目薬。

白馬より、
お久しぶり日記。
近頃は、
毎日晴れ晴れと、
ぽかぽか陽気が続いていました。
毎朝窓から太陽に起こされる清々しさ。
やっぱり、
この山の中に流れる時間は非常にslowです。
それでも、
あっという間に季節が一巡していました。
それも相対性ってやつでしょうか。

お久しぶり日記。
どこかopenでいないと、
何かやましい事でもしてるんじゃないかと、
自分に問うてしまいます。
特にやましさはありませんが、
じゃっかん、
春のスタートに出遅れた、
そんな感は否めません。
先週は石川にて、
CMの撮影現場をお手伝わせていただきました。
その翌日は、
県の庁舎で面談をしておりました。
少しではありますが、
動きある日々をおくらせていただいております。

お久しぶり日記。
石川では、
花粉が終わったような感じでしたので、
長野へ戻る際もノーガードで来山したわけですが、
季節のズレ、
非常に花粉が舞っておりました、
死ぬかと思うほどのくしゃみを体験いたしました。
薬局で目薬とマスクを買いました。
携帯の充電器を自宅へ忘れてきたため、
携帯の充電ができません、
nokiaは不便です。

お久しぶり日記。
毎日のように、
友達が遊びに来ます。
太田少年(9歳・小3)です。
先日は、
少年宅へ呼ばれて、
LEGOで対決をしました。
あんまりにも戦いが長いので、
最後、
巨人やまだは少年のLEGOを破壊して、
永久に続く戦いに終止符をうちました。
あんまりにも戦いが長いので、
『そろそろ仕事だから…』
と嘘ついて帰りました。
子供が寄って来るのは、
少し自信になります。
でも彼も大きくなったら、
「あ、やまださん、ちっス」
なんて言われて、
「最近何やってんスか…へぇ、そうなんスか」
なんて言われて、
「あ、じゃあちょっと用あるんで、ちっス」
なんていわれた日には、
オジサンは結構なショックを受けるのでしょう。

お久しぶり日記。
都会では、
桜散って初夏の陽気、
もう春とは言えん4月も中ごろ、
ご近所に挨拶などして、
少し感傷に浸りつつ、
25歳の冬に“。”して、
改行、
段落、
25歳の春から。
目薬の向こうに青空。
P4112595.JPG
○○ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!
とは言わない。

やまだこうた
posted by やまだこうた at 22:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

2009.3.30@旅立ちの春。

「旅立ちの…春!!」
と卒業式に言ったもので。
P3302592.JPG
ふとアジメを思い出した。
アジメは、
在日韓国人のおばちゃんで、
ちょうど旅資金を貯めている最中一緒に韓国食品の会社で働いていた。
太田さん家にお茶しに行って、
ふとアジメを思い出した。
アジメはよく、
スポーツドリンクをくれた。
太田さんは入れたてのお茶をくれた。
太田さん家の孫 a.k.a. 太田少年が、
ディズニーランドのお土産をくれた。
P3302583.JPG
「おにいちゃんが好きな人にフラれませんように」
と神社で、
声に出してお願いをくれた。
二つの冬を長野の山奥で過ごして、
旅をサンドイッチして、
その時間の長さ濃さ、
それは価値観を大きく変化するに充分すぎるほどに充分な時間やった。
時間は誰しもに平等であって、
誰しもに、
誰しもにしか得られない経験があるように、
僕も、
僕にしか得られない特別な時間と、
経験やった、
と自負…していいよね。
P3302587.JPG
大事にしていきたい、
そう思う次第でございます。

さて、
そろそろ家に、
帰ります。

やまだこうた
posted by やまだこうた at 12:53| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

2009.3.24@春。

春である。
P3242570.JPG
少年は石を投げる。
P3242569.JPG
少年は走る。
P3242572.JPG
少年は石に座る。
P3242573.JPG
家族とか。
ご近所さんとか。
P3242576.JPG
友達とか。
Photo by おおたあきと。
P3242580.JPG
春である。

やまだこうた
posted by やまだこうた at 01:21| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。